年間読書60冊にむけて2016その五

年間読書60冊にむけて2016その五

5月読書は読書の楽しさの改めて実感する出会いがありました
それは論語への道第三弾安岡正篤さんの論語の活学
の中で説かれた「孝」という考え方についてでした
文字がストーリーとして価値観と融合する瞬間があったのです
腑に落ちるという表現でもおかしくないでしょう

2016年23冊目は論語への道第一弾の完結です
51mYIdZ7.jpg
前半~中盤の英雄たちが偉大過ぎて悲しさだけが募ります


24冊目は「孝」が腑に落ちた安岡正篤さんの論語の活学
51KDBjJhneL.jpg
本年の読書テーマを論語への道と定めたことに誤りはなかったと確信の一冊です

25冊目は童門冬二日本史は「線」でつなぐと面白い!
51aJL9p7ebL.jpg
推古天皇~天武天皇あたりでは共感しない価値観もありましたが
全体としてはお勧めです

26冊目は眠れないほど面白い『古事記』
51IIWr+scsL.jpg
成り成りて成り余れる、成り成りて成り合わぬ・・・・・・・・・・・・・・

年間読書目標60冊に対しては26/25と貯金1とリードです
3冊あった貯金が1におそらく6月にはゼロです・・・


     丸三社長






スポンサーサイト
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
プロフィール

チーム丸三

Author:チーム丸三
FC2ブログへようこそ!

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード