第55回全社経営会議(時間管理のマトリックス)

9月26日に第55回全社経営会議を開催

後半戦は実践時間管理のマトリックス
時間管理のマトリックスというとは何ぞやとなると思います
一言で表現するなら「もっと良く変えていこう」
の具体的行動を見える様にできる図です
↓下の図のように私たちの時間四つに分類別けします
jikannkan.jpg
①問題対処領域 ②問題解決領域  
③人気領域 ④ストレス解決領域

と表現しています③と④は重要ではありませんので割愛
①の問題対処領域は仕事においての作業にあたる部分です
受発注、ピッキング、営業、新規開拓、クレーム処理などなど
どれも重要でやらなければお客さまや上司同僚から怒られたりもします
問題は①ばかりやっているとどんどんしんどくなるという事実です
そしてどうしても④のストレス解消の時間がどうしても増えてきます
気が付けば自分の時間やお金は①と④にばかり投資という話です

②の問題対処領域はもっと良く変えていこうという時間です
切れ味の悪くなったのこぎりで木を切っている木こりをイメージしてみてください
木こりは目の前の木を切ることが仕事です、休む暇なく汗をかいています
しかしその手にあるのこぎりは目立てが出来ておらず
新品の頃と比べると切れ味がすっかり落ちています
一度木を切る作業を止めて目立てをし直すと作業効率がアップするというお話です

しかし往々にして休む暇なく汗をかいている木こりに目立てを提案すると
「俺は忙しいんだ、見てわからないか」という答えが返ってくるものです

各々自分の一週間の時間を振返って①~④を埋めていきました
自分の時間の何パーセント「もっと良く変えていこう」に使っているでしょう
人生を切り開くのは②問題対処領域に掛けた時間とお金です 

そして最後はそんな②問題対処領域の取り組みのご紹介
丸三チャレンジ委員会のオオイ委員長より
「アルコール検知器導入しました!!」
IMG_8869.jpg
過去時代が許していた二日酔いでの出社というのは
現在の世の中では許されなくなっていまいます
しかし、どのぐらいなら残るのか?どのぐらいなら大丈夫なのか?
という事が分かりませんでした、安全安心の見える化です
しっかり導入していけば会社の存続を揺るがすような
事態ががそもそも起こりえない、そんな丸三に育ちます
オオイ委員長運用よろしくお願いします


↓今後の経営会議のスケジュールは↓
yoteiaa.jpg
第56回 68期ハピプロから考える幸福とは
第69期は経営会議の実施を隔月とさせていただきます
偶数月は人生の目的勉強会と称しミッションステートメントの完成を目指します
みなさんの参画をお待ちしています



      丸三社長
スポンサーサイト

第55回全社経営会議(ハーズバーグ動機付け衛生理論)

9月26日に第55回全社経営会議を開催

冒頭は近況報告をイワハラさん(以下敬称略)から
イワハラ→ナガオ→タナベ→サンノミヤ→コバヤシ→カワザワ(学)→
コマツ→ニイヤ→キタムラ→さんとマイクが回りました
話題はナガオさんの「実は今日誕生日なんです」
するとどこからともなくHappy birthday to you~♪の歌声が
IMG_8851_20170927091516cca.jpg
歌声と共にバースデーケーキが登場、サプライズお祝いです
ナガオさん25歳のお誕生日おめでとうございます

第55回経営会議は前半戦はマルコの現状から学びを得よう
6/24にマルコがオープンして7月&8月の数字が丸まって出てきました
取壊し前の旧店舗の67期と新店舗の69期を比較すると
そこに示された事実はマイナスという目を覆いたくなるような現実です
無題
私たちの多くが↓のような条件がクリアできれば売り上げが上がると考えていました
・停めやすい駐車場 ・おしゃれ ・真新しい ・トイレが清潔で綺麗
・オープンキッチン ・ゆるきゃら ・目新しい ・全て揃う

しかし現実はそうではないという事を伝えています
一番分かりやすいのが「駐車場」でしょうか
過去のマルコは縦列で4台という大変不便な駐車場でした
営業中に何度も「お車ナンバー1111のお客様~」というお声掛けをしていました
駐車場を整備し直してその不便さが解消されば当然
お客さまは喜んでもっと来てくれるようになると考えていました
蓋をあけて見るとお客様の不満は解消されたけど
駐車場自体はお客さまが来店したいという動機づけにならないという事です
この事は仕事のやりがい、モチベーションに関する理論である
ハーズバーグの動機づけ・衛生理論と共通する事があるのでは??
haz-ba.jpg
・駐車場が不便 ・お店が古くて暗い薄汚れている などと言った事は
それが嫌だからそのお店に行きたくなくなるという要因であっって
・駐車場が便利 ・お店が新しくて明るく清潔 などと言った事は
それだからそのお店に行きたいとはならないという事です

前半戦 議論のテーマはマルコにおいての
動機づけ要因(行きたくなる) 衛生要因(行きたくなくなる) とは?

IMG_8864.jpgIMG_8863.jpg
ハーズバーグ動機付け衛生理論というとっつきにくく腹落ちしにくい
テーマを小売店舗という例に置き換えて議論を深めます
もう少し分かり易くするために自身の購買動機を具体的に挙げます
レンタルDVDはどこに行く?
「ツタヤ」「ゲオ」
ガソリンはセルフ、人がいるとこ?
「セルフ」「人がいること」
コンビニはどこにいく?
「セブン」「ローソン」「ファミマ」
など様々な意見がでてきます
そしてそこになぜをそこを選ぶのか?と問うと
品揃え、お得感、車を人に触られたくない便利、
安心感、味、行かない店では過去に嫌な接客を受けた

といった声が聞こえてきました

そして25分程の対話を通じて出てきた意見が↓↓↓
IMG_8872.jpg
動機付け要因
・品揃え(センス、欲しいものが揃う、話題性)・試せる・感動がある
・お得感がある価格・活気がある・情報がある・親しみやすい・接客
衛生要因
・駐車場不便・トイレ汚い・掃除が出来ていない・日曜休み・価格・接客


そしてその動機付け要因と衛生要因を比べて見ると
動機付けは目に見えにくい価値でありそれらは
「人」が関係する事が多く
衛生要因は目に見える物質である一定のラインがあり
「お金」でなんとかできる事が多い
という事が見えてきました

マルコにおいても他の仕事においても衛生要因に引きづられ過ぎずに
動機づけ要因を理解してそこに力を注いでいく事で道は開くはずです
マル子達が人間力を十分に発揮できるようみなさんフォローお願いします

↓今後の経営会議のスケジュールは↓
yoteiaa.jpg
第56回 68期ハピプロから考える幸福とは
第69期は経営会議の実施を隔月とさせていただきます
偶数月は人生の目的勉強会と称しミッションステートメントの完成を目指します
みなさんの参画をお待ちしています



      丸三社長

第54回全社経営会議(第69期事業計画共有)

7月26日に第54回全社経営会議を開催

第54回経営会議は後半戦は第69期事業計画共有
もっと良く変えていこう
第69期を通して大切にしたい考え方はもっと良く変えていこう
その軸の下、各部門が価値を上げる為の目標を共有します

【パン菓子】~戦略的に考える営業~
①お客様に対し積極的に商品、売り場提案を行います
②同業他社との人材交流、共同仕入れ、PB商品づくり
③倉庫配送業のプロとして(廃棄30万円以下など)
【外食】~5億円突破へ向けて~
①俺たちの得意分野「イタリアン」「たこ焼き、お好み」
② Next「鰹カレー」高知県の観光を盛り上げる
③新社屋で明るい元気な空気創り(5S活動)
【フード】丸三の強くしなやかな鏃として
① 2019年へ向けて店舗トータルブロディ―ス力強化
②やるぞ報奨金SelfCookingCenter® XS販売促進
③メンテナンス事業をもっと良く変えていこう
【マルコ】おいしくなあれの魔法をかけよう
①棚創り、マル子一人ひとりの得意分野を作ります
②マルキチの実現・お待たせしない接客・クリンリネス
③マルコを県外の店舗さんから見学に来てもらう!!

それらを共有した後は対話の時間、私たちは
何をもっと良く変えたいですか?
IMG_4446.jpgIMG_4441.jpg
15分ほど銘々が思うもっと良く変えていきたい事を出していきます
そうして出てきた「何」が↓
IMG_44534.jpg
・オフィスパークに託児所を作る
・シャワー室を作る・車のカラーリングを変更する
・仕事量の偏りをなくす・社内食堂を作る
・距離によって生じたコミュニケーション不足を改める
・作業時間を短縮して仕事の時間を増やす
・若者が働きやすい環境(入ってくる、定着する)
・システムを良くする・TV会議で移動ロスを無くす
・丸三プレミアムフライデーを作る・受注配達に掛る時間を減らす
・県外メンテナンスの対応強化・倉庫の配置を変えていく
・在宅でもできる仕事をつくる・商品の温度管理品質向上
・自分の働き方・立居振舞い・生き方・考え方


最後に出てきた・生き方・考え方これこそが全ての源だと考えます
昨年度より取組中である人生の目的シート、ミッションステートメントは
正に自分の生き方、考え方を表明するものです
第69期は経営会議は奇数月開催
そして偶数月には人生の目的勉強会を開催します
第69期各月事に人生の目的をブラッシュアップしていきましょう
開催規模(1人~8人)日時(グーグルカレンダー参照)は個別に対応いたします

↓今後の経営会議のスケジュールは↓
yotei_201707271114426ad.jpg
第55回 内容未定
第56回 内容未定
第69期は経営会議の実施を隔月とさせていただきます
偶数月は人生の目的勉強会と称しミッションステートメントの完成を目指します
みなさんの参画をお待ちしています


第54回全社経営会議(第68期事業報告)

7月26日に第54回全社経営会議を開催

冒頭は近況報告をアラカキさん(以下敬称略)から
IMG_4432.jpgIMG_4435.jpg
アラカキ→ヤマムラ→オオニシ(剛)→ヤマモト(暁)→モリモト
→サンノミヤ→ナガオ→オカザキ→クロカワ→ババ→コバヤシ→
→ヤマオカ→イワハラ→ヤマシタさんとマイクが回りました
スマホの話から始まり話題は汗、ラララ、マラソンへと移りましたが
最後のイワハラさんの乳歯が抜けたの話に全部持って行かれました

第54回経営会議は前半戦は第68期事業報告
ueiage.jpgekitune.jpg
売上高、営業利益、営業利益と賞与、経常利益、自己資本比率
借入金総額、不良資産処理などを経営数字をグラフ化して説明
ysakkinn.jpgfuryousisan.jpg
この10年間の私たちの頑張りは約1億7000万円の不良資産を処理し
10年前に新築した本社(100%借入金)の借金5億円をほぼ完済しました
そうした中で会社の儲けの蓄積である純資産の推移も
第59期1億1千万円から第68期3億6千万円に迄増加しました
安定経営と言えるような数字ではありませんが
過去の危険水式は完全に脱した状況とと言えます
一言で表すならば
もう前しか見えない丸三に!!
maesika.jpg
成長しました、ここまで育てて頂いたのはチーム丸三みなさんの力です
こうして子ども手当の実施、本社エアコン入れかれ、マルコ新築
パートさんの時給アップなど今まさに具体的な前進を始めました
お盆明けには第68期の決算書ができあがる予定です
読んでみたいと思う方は総務まで

後半戦もっと良く変えていこうのお話はまた今度


↓今後の経営会議のスケジュールは↓
yotei_201707271114426ad.jpg
第55回 内容未定
第56回 内容未定
第69期は経営会議の実施を隔月とさせていただきます
偶数月は人生の目的勉強会と称しミッションステートメントの完成を目指します
みなさんの参画をお待ちしています



      丸三社長








第52回全社経営会議(69期委員会ドラフト)

6月12日に第52回全社経営会議を開催

後半は69期委員会メンバーのドラフト会議!!
各委員長さんがみなさんと一緒にしたい「コト」を伝えます
1_20170613081959a61.jpg2_20170613082000bd4.jpg
3_20170613082002f36.jpg4_20170613082003ea1.jpg5_20170613081957f60.jpg
説明が終わったら委員長さんは机の上にうつ伏せにそこから
いざ、ドラフト開始~各々希望する委員長さんの机に座ります
IMG_2878_20170613083603d6c.jpgIMG_2885.jpg
こうして69期委員会とそのメンバーが決定!!

久保田さん率いる「丸三TIMES委員会」
IMG_2889.jpg
クボタさん、ババさん、カワザワ(学)さん、ミタニさん、
オカザキさん、ニシオカさんTIMESを創ります

新谷さん率いる「レシピ動画委員会」
IMG_2891_201706130836228bd.jpg
ニイヤさん、ヤマモト(倫)さん、ニシモトさん、ゴウダさん、ヤマオカさん
カリヤさん、モリモトさん、オオニシ(舞)さん、オオニシ(剛)さん
達が新しくなるマルコから新たな価値を発信します

小林さん率いる「マラソン&レジャー委員会」
IMG_2892.jpg
コバヤシさん、ワダさん、クロカワさん、ナカタニさん
カワザワ(三)さん、ナカヒラさんたちが本気遊ぶ提案です

山本(暁)さん率いる「ハッピープロジェクト委員会♯02」
IMG_2893.jpg
ヤマモト(暁)さん、ナガオさん、クボさん、アラカキさん、サンノミヤさん
アオキさん、ヤマムラさん、キタムラさんが達が幸せの輪を広げます

大井さん率いる「丸三チャレンジ委員会」
IMG_2895_2017061308362659b.jpg
オオイさん、ヤマシタさん、コマツさん、ナカノさん、イワハラさん、ベフさん
シミズさん、オカバヤシさんが達が私たちのチャレンジを引っ張ります



※本日より6月20日までトレード期間を設けます
人数、部署、男女の偏りや、やっぱりこの委員長を助けたいなどありましたら
委員長間で話し合いいただきトレードを成立させてください

第一回目の委員会において意義目的、目標をメンバーで共有して
「目的」「委員会名」を明確にしてください
69期委員会ではどんな「コト」が産まれるか楽しみにしています


↓今後の経営会議のスケジュールは↓
8_2017061308514523f.jpg
第53回 第68期経営報告&第69期計画発表
予定しています、みなさんの参画をお待ちしています


        丸三社長



69期委員会メンバー募集

お疲れ様です。
69期の委員長に任命されました小林です!
この度、 「マラソン&レジャー委員会」のメンバーを募集いたします。
f0164328_1054935.jpg
【活動目的】
自然と一体となりスポーツを通じて社員間又外部との親睦を深める
体力作り、健康管理。
【活動内容】
龍馬マラソンをはじめ、登山、ラフティング、キャンプなど

最近、体力に自信がない、感動を味わいたい、皆で思いっきり遊びたいなど一緒に楽しめる方募集します。
こんな事、あんな事、色々な意見を聞かせて下さい、栄養食とかも学びたいです。
高知は自然豊かな所です。本気で遊ぶ!そんな委員会にしたいです。

どうぞ宜しくお願いします!





第51回経営会議(事実前提と価値前提)

5月9日に第51回全社経営会議を開催

第51回経営会議のメインテーマは「続人生の目的を考える」
ミッションステートメントを皆さんが一度埋めて頂いた
今だから、大切だと信じる二つの考え方について共有します
二つ目は事実前提価値前提
この世は事実と価値に分ける事ができ
「価値前提で考えられる方が善いですよ~」という考え方です
6_2017051008543229a.jpg
ネッツトヨタ南国の横田さんは↑↑のような図を用いて説いています
そしてしばしば仰られる事に↓↓があります
「事実ばかりを追いかけると最終的に事実も価値も失われてしまう」
「価値ばかりを追いかけると結果として事実もついてくるよ」


これを新生マルコに置き換えて見ると2億という売上目標は事実
地震から社員を守る、女性が出産子育てしやすい職場作りが価値となるわけです
事実前提、価値前提についての対話です
IMG_1548.jpgIMG_1550_20170510090437059.jpg
事実前提?価値前提?自分たちに置き換え具体的なエピソードを
15分程の対話の時間で考えます、そうして出てきた例が↓↓
*************************************************
パン←事実前提 お腹を満たすもの
パン←価値前提 おいしいさ

感想文←事実前提 納期、やらされ、しんどい 
感想文←価値前提 読書の楽しさ、創意、好奇心

マルコ←事実前提 割引 off セール
マルコ←価値前提 おいしくなぁれの魔法をかけよう
*************************************************
などの例えが挙げられました

そして丸三チャレンジ委員会の歴史を紐解いていくと
事実前提、価値前提の考え方で行動した具体的エピソードとなります
今期丸三チャレンジ委員会は子ども手当を創設しました!!
1_20170510085442501.jpg
その子ども手当の対象人数は29人、月額29万円です
年間すると必要な金額は348万円!!
348万円はどこから生まれたのかというと価値前提の取り組みからなのです
2_201705100854441c2.jpg
どこから生まれたかは6年前、第一期の丸三チャレンジ委員会に遡ります
初代委員長コマツさんが大人になっても挑戦をするという目的の下
”年間無事故無違反チャレンジ”の取り組みをスタートしました
当時の丸三は車の扱いが乱暴で事故も非常に多く保険屋さんからは
「もう丸三の保険は受ける事ができません」とまで言われていました
挑戦&安全運転といった価値前提で始めたチャレンジの結果は
グラフ1保険金額&割引率↓ グラフ2車両経費↓ が示しています
3_20170510085445a92.jpg4_2017051008544143a.jpg
保険料割引+車両費削減で毎年480万円が生れ続けているのです
そうして生まれた来た利益を原資として子ども手当が創設できたのです

またこのグラフ2からは事実前提の例も伺えます
丸三の車両費が第54期を境に急激に増加をしています
これは第54期当時丸三の手もとにはお金が乏しく
リース会社に所有する車を売却してお金を作ろうと考えたのです
その一時しのぎはその後の車両費増を招き結果として
目の前のお金(事実)を追いかけたが為にその後は
長年に渡り会社や皆さんに金銭面での不利益を与えてきました
「事実ばかりを追いかけると最終的に事実も価値も失われてしまう」
その言葉通りのエピソードです


事実前提 価値前提
人生・仕事の結果=
       考え方×熱意×能力


みなさんはこの二つの考え方どう考えますか?


↓今後の経営会議のスケジュールは↓
7_201705100854309e2.jpg
第52回 第68期委員会総括&第69期ドラフト
第53回 第68期経営報告&第69期計画発表
などを予定しています、みなさんの参画をお待ちしています


        丸三社長

第51回経営会議(人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力)

5月9日に第51回全社経営会議を開催

第51回経営会議冒頭は「新生マルコこう進んでいます」
IMG_1523.jpgIMG_1539.jpg
1 6/23プレオープン 6/24グランドオープン
2 仮店舗閉店6/17 事務所引っ越し 6/18
3 キャッチコピー「おいしくなぁれの魔法をかけよう」
4 新マル子誕生(アオキさん、ナカヒラさん)

など進捗状況を報告させて頂きました
マル子たちがどんな魔法使いに成長するのかワクワクです
店内工事も内装がどんどん進み店内の照明が着きました
新生マルコオープンまであと45日ラストスパートです

第51回経営会議のメインテーマは「続人生の目的を考える」
ミッションステートメントを皆さんが一度埋めて頂いた
今だから、大切だと信じる二つの考え方について共有します
一つ目は人生方程式
8_20170510085429fc0.jpg
稲盛和夫さんは人生の結果を次のような方程式で説きます
人生・仕事の結果=
       考え方×熱意×能力

全ての項目を100点満点だと考えると次のようになります
「能力」は知識、知能、運動神経です
日本の教育や社会ではここで人の優劣を比べたがりますが
100点満点で考えると余り差がありません
丸三の社内で考えると70点~50点間にひしめいています
「熱意」はやる気、覇気、情熱です
私たちの日常のやる気を考えてもらうと分かると思います
100点~20点の間を行ったり来たりしてはいないでしょうか
そしてその平均点が熱意となるのです、これは能力よりも大きく点差が開きます
「考え方」は唯一プラス100点~マイナス100点まで存在します
オウム真理教の事件を思い出してもらうと分かり易いでしょう
能力と熱意の高い人にマイナスの考え方を掛けた代表例です
この考え方も私たちの日常に置き換えて見ると分かると思います
過去の残念な事例を含め点数化してみると社内の考え方の値は
+90点-30点ぐらいに分布するのではないでしょうか
「考え方」が私たちの人生・仕事の結果に一番大きな影響を与えているのです

プラスの考え方、マイナスの考え方について対話です
IMG_1550_20170510090437059.jpgIMG_1548.jpg
どんな考え方がプラス?マイナス?自分たちに置き換え具体化
15分程の対話を通じて出てきた意見が↓↓↓
IMG_1557.jpg
↓↓は稲盛さんの直近の著書考え方より
プラスの「考え方」
常に前向きで、肯定的、建設的である。
皆と一緒に仕事をしようと考える協調性を持っている。
真面目で、正直で、謙虚で、努力家である。
利己的ではなく、「足る」を知り、感謝の心を持っている。
善意に満ち、思いやりがあって優しい。
マイナスの「考え方」
後ろ向きで、否定的、非協力的である。
暗く、悪意に満ちて、意地が悪く、他人を陥れようとする。
不真面目で、嘘つきで、傲慢で、怠け者。
利己的で強欲、不平不満ばかり。
自分の非を棚にあげて、人を恨み、人を妬む。

私たちが考えている事と稲盛さんが説く事もあまり差がない事が分かります
最後に対話の中で出ていた具体的な例を一つ
朝目が覚めるというのは誰もが同じです
そうして起きた朝
「朝か!!、今日もがんばろう!!」と考えるのがプラス
「朝か・・・会社行くのいやだな・・・」と考えるのがマイナスです
どちらの考え方が良い人生仕事の結果をもたらすのかは明白です
人生・仕事の結果=
       考え方×熱意×能力

みなさんはこの「人生方程式」どう考えますか?
二つ目の考え方、「事実前提と価値前提」は次のブログにて

↓今後の経営会議のスケジュールは↓
7_201705100854309e2.jpg
第52回 第68期委員会総括&第69期ドラフト
第53回 第68期経営報告&第69期計画発表
などを予定しています、みなさんの参画をお待ちしています


        丸三社長

第50回経営会議(新生マルコのキャチコピー)

4月3日に第50回全社経営会議を開催
第50回経営会議は後半戦もまたまたマル子たちがプレゼンツ
新生マルコのコンセプト
「キャッチコピーを考えよう!!」

12年前、私たちの小売部門(マルコ)は現金卸売問屋の丸三から
小売店マルコへとリニューアルオープンしました
mukais.jpg
その際に私たちが掲げたキャチコピーは
「パンを焼く。ケーキを作る。そんな時、マルコ」。でした
そしてその後のお店はそのキャッチコピー通りに
パンとお菓子を作る人には欠かせないお店と成長していきました
売上の70%以上がそれらの原材料である事がその証です
まずは他の企業のキャッチコピークイズで頭の体操です
kigyou.jpg
お、ねだん以上。 はやい、やすい、うまい 
お金で買えない価値がある 愛は食卓にある。
すべては、お客さまの「うまい!」のために。

そのどれもが一度ならず聞いたことのあるフレーズばかりです
これはお客さまに対するメッセージでもありますが
そこで働く人々に対してのメッセージであると考えています
だからこそそのコピーで唱っている事が現実となるのです

「新生マルコの目指す姿は?
   キャッチコピーを考えよう!!」

IMG_0239.jpgIMG_0238.jpg
IMG_0237.jpgIMG_0234.jpg
日常にアクセント! 手作りを応援 食の本格材料・道具の専門店
大切な人に作ろう パン菓子材料・輸入食材の店
NEXTキッチン おいしいをプロデュース  食のパートナー
ごはんとおやつのパートナー マルコに来ればきっとある
各国食材道具の専門店  買い物が楽しい 食彩工房
おいしい笑顔はマルコから おいしい笑顔を、もっと 
おいしさの魔法をかけよう  おいしいのヒントがつまってる
相手のおいしいが聞ける本格材料・道具の店
本格料理、パン、お菓子の材料・道具の店

等のマル子たちが考えたキャッチコピーも紹介しながら
今一度、風呂敷をめいっぱい広げようと知恵を借ります
そして出た結論は・・・・・

みなさんのお知恵をお貸しください
kyattiko.jpg
前回経営会議の新ジャンル10柱新付加価値~マルキチ~
なども参考にして頂いて今日、明日の二日間で募集
私たちで創る未来のマルコが決まります
みなさんの参画を期待しています

↓今後の経営会議のスケジュールは↓
yotteoeo.jpg
第51回 続人生の目的を考える&新生マルコオープンに向けてのお願い
第52回 第68期委員会総括&第69期ドラフト
などを予定しています、みなさんの参画をお待ちしています


    丸三社長




第49回経営会議(新生マルコ新ジャンル10柱)

3月1日に第49回全社経営会議を開催
第49回経営会議は後半戦はマル子たちがプレゼンツ
「新生マルコ新ジャンル10柱」
IMG_3566.jpg
マルコ全面リニューアルに伴いそれまでの主力商材であった
お菓子パン原料+αの柱を立てるべく努力中です
そんな努力の方向性である新ジャンルの柱を10本ご紹介
まずは百聞くは一見にしかず、百見は一体験にしかず
実際に新しい柱に据えたい商品を一部食べながら聞きながらです
IMG_3535.jpgIMG_3562_201703020950582e1.jpg
例えばマルコが提案する朝食イメージは自宅に居ながらにして
「フランス産の焼きたてクロワッサン」そんな休みの朝はどうでしょう

そんなライフスタイルを提案するマルコ新ジャンル10柱を発表
2_20170302095153b0a.jpg3_2017030209515529c.jpg
4_20170302095156c4f.jpg5_20170302095158faf.jpg
①野菜・卵・米(有機無農薬野菜・アジア・イタリアン野菜)
②飲料(健康茶・デカフェ・中国茶・輸入ジュース)
③乳製品(生クリーム・牛乳・チーズ)
④ワイン(マルコおすすめハウスワイン)
⑤和食調味料(さしすせそ+だし・みりん)
⑥ヨーロッパ(ドイツ・北欧・スペイン・イギリス)
⑦アメリカ・メキシコ(ハワイアン・ケイジャン・ハリウッドセレブ)
⑧冷凍食品(冷凍パン・加工肉・フルーツ)
⑨レトルト(アジア・カレー・アメリカ・欧州)
⑩輸入菓子(ライバルはカルディ)


上記の①~⑩の10柱で+αの年商は
1,500万円を想定

そしてこの先新商品が数多く入ってくる中で
その新商品導入が成功か否か?どう判断する?
という問いに対し各班でディスカッション!!
IMG_3573.jpgIMG_3574.jpg
出てきた意見は↓
リピート率が高い・問い合わせが多い
仕入が追い付かない・お客様からの反応が良い
ついで買いが多い・狙いの客層に売れる
販売目標が明確でそれを達成できる
数字を見て判断・回転している
固定客から応援される・マルキチで提案できる


リピート率が高い・お客様からの反応が良い
販売目標が明確でそれを達成できるなど具体的に取り組めば
客観的で共通の指標となりそうなアイディアを頂きました

↓今後の経営会議のスケジュールは↓
yotei1803.jpg
第50回 続人生の目的を考える&〇〇〇
第51回 続人生の目的を考える&新生マルコオープン直前報告とお願い
第52回 第68期委員会総括&第69期ドラフト
などを予定しています、みなさんの参画をお待ちしています


    丸三社長



カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
プロフィール

チーム丸三

Author:チーム丸三
FC2ブログへようこそ!

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード